GR Japan 水産政策提言プロジェクト

【ニュースリリース】水産資源の持続的な利用を推進するNGOなど6団体が
IUU水産物の輸入及び国内市場における流通の防止に関する共同提言を発表

GR Japan株式会社が加盟するIUU漁業対策フォーラム(WWFジャパン、株式会社シーフードレガシー、セイラーズフォーザシー日本支局、ザ・ネイチャー・コンサーバンシー、EDFジャパン、GR Japan株式会社)は、喫緊な国際問題であるIUU(違法・無報告・無規制)漁業撲滅に必要な政策導入を求めて「IUU水産物の輸入及び国内市場における流通の防止に関する共同提言」を発表しました。

IUU漁業対策フォーラム加盟団体は、3月11日に水産庁を訪問して山口英彰長官に提出しました。

写真左から桑田 由紀子(ザ・ネイチャー・コンサーバンシー)、山内 愛子(IUU漁業対策フォーラム コーディネーター)、阿部 桃子(株式会社GR Japan)、大塚 和彦(EDFジャパン)、井植 美奈子(セイラーズフォーザシー日本支局)、水産庁 山口 英彰長官、花岡 和佳男(株式会社シーフードレガシー)

ニュースリリース全文および共同提言書は下記のPDFをご覧ください。

【ニュースリリース】水産資源の持続的な利用を推進するNGOなど6団体が IUU水産物の輸入及び国内市場における流通の防止に関する共同提言を発表


2020/03/11