IUU漁業対策フォーラム

メディアセミナー「IUU(違法・無報告・無規制)水産物の流入による日本漁業への影響と対策」レポート/資料

GR Japan株式会社は、11月5日(月)に漁業経済学の専門家である松井隆宏先生(東京海洋大学 海洋政策文化学部門 准教授)をお招きし、「IUU水産物の流入による日本漁業への影響と対策」をテーマにメディアセミナーを開催致しました。
セミナーでは、IUU 漁業(違法・無報告・無規制)に関する基本情報や、松井先生らによる最新の調査「違法・無報告漁業由来の輸入品が国内イカ類漁業に及ぼす経済損失の推定」から見えてくるIUU 漁業の日本漁業への影響や、その対策としての輸入規制やトレーサビリティー制度の強化などについて説明しました。

<登壇者>
・小谷野 祥浩(GR Japan株式会社)
・松井 隆宏(東京海洋大学 海洋政策文化学部門 准教授)

詳細は下記の資料をご覧ください。

【ニュースリリース】海外の違法・無報告漁業による国内イカ漁業者への経済被害推定

【参考資料】違法・無報告漁業由来の輸入品が国内イカ類漁業に及ぼす経済損失の推定

【配布資料】181105プレスセミナー_小谷野祥浩(GR Japan株式会社)

【配布資料】181105プレスセミナー_松井隆宏(東京海洋大学)


2018/11/06